気になりました。。 さんへ

鍵コメントではないのでコチラでお返事させていただきますね。

おたくのドッグレスキューでは、代表がやったことは、大目にみる団体なのでしょうか。。
他人には、厳しいけど自分には甘いなんて、代表としては、失格だと思いますが。。。。。
関係した人は、災難としか言いようのないような状態なのは、良くないでしょうね。
意識が散漫なのは、良くないでしょうね。
自分のブログは、ガチガチにガードをかける、どう言うことでしょうか。
批判があっても、それを真摯に受け止め自分の方向性を説明する、もしくは、回答するにがいいのでは?



ひとつ前の記事にいただいたコメントです。
えーっと。。。
このコメントを私のブログにいただいて私は何をお返事すればいいのでしょうか?

そうですねぇ。。。では、
まず、ドッグレスキューは代表がやったから口をつぐんで、他スタッフがやったら意見をする。
なんていうことはありません。そのためにドッグレスキュー専用のSNSもあります。
毎月のミーティングもあります。
意見交換はいつでもできるし、行っていますのでご安心ください。

そして代表は確かに人に厳しいですが自分の機嫌や感情で厳しくすることはありません。
何より自分にかなり厳しい人です。
それは今までやってきた行動が物語っています。
仕事や活動で私たちでは想像もできないくらいの数の犬と関わってきているからこそ
事故が怖いことを知っています。
”いつもは大丈夫だから”は通用しないことを知っています。
だから事故が起こる前に人に厳しく言うこともあるし、起こってしまったら
もう二度と起こさないように分かって欲しくて言うこともあります。

関係した人が災難云々は何をおっしゃりたいのかよく分からないのでお返事のしようがありません。
意識が散漫とは何のことをおっしゃっていますか?
お孫さんが遊びに来ていて玄関を開けっぱなしにしてしまった。
そのことは大変なことだったと思います。
でも代表ブログで「私たちがもっと注意しなくちゃ」と書かれています。

ブログのガードの件は代表ブログをさかのぼって読んでいただければわかるのですが、
昔はコメントも公開していました。
いろんな方の意見も載っていて返事もしていました。
でもコメント欄が荒れてくるときがあるんです。
ブログ主に対するコメントだけならいいのですが、周りの方への批判や
汚い言葉。見ている方を不愉快にさせるコメントなどが入り始めてしまうんです。
なのできちんとした意見ならメールをくださいといつも書かれていました。

最後の1行(というかこのコメント自体)は私に言われても。。。
このコメントは代表ブログもしくはメールで本人に直接お送りされていますか?
気になりました。。 さんは私にどういう返事が欲しいのでしょうか?
もちろん、私自身へのご批判なら真摯に受け止め回答させていただきますが、
このコメント自体私へのご意見ではないですよね?

ドッグレスキューに対するご意見なのか、
代表に対するご意見なのか、
ただの揚げ足取りなのかわかりませんがこれで私からのお返事とさせていただきます。
[PR]
by harurururu-dog | 2015-04-06 00:17 | ひとりごと | Comments(0)